根津駅から徒歩1分 文京区根津の地域に根ざした医療提供

文京区乳癌健診指定

トップ>>乳がんについてご存じですか?>>マンモグラフィーについて

「20人に1人」乳がんについて

マンモグラフィーについて

マンモグラフィー検診はどこで受けられる?

 マンモグラフィーというのは乳房のレントゲン写真のことです。よく健康診断で肺のレントゲンを撮りますが、撮影する装置が全く異なりますのでどこの病院でもマンモグラフィー検診を受けることができるわけではありません。また、マンモグラフィー検診精度管理中央委員会の講習を受けたレントゲン技師が撮影した写真でないと正しい診断はできませんので、そのような技師がいる施設を受診する必要があります。精度管理中央委員会が認定した施設はこちらのホームページで調べることができます

マンモグラフィーの撮影法

 マンモグラフィーの撮影は乳房を板状のものではさんで薄っぺらくして撮影します。左右の乳房を横方向と上下方向から各1枚ずつ撮影しますので、合計4枚撮影します。時間にして5分ぐらいです。乳房を薄っぺらくして撮影する理由は、その方が放射線被ばくが少ないのと病変が見つかりやすいからです。よくマンモグラフィーは痛いという評判を聞きますが、一定の圧力以上には圧迫しない設計になっていますので大部分の方は強い痛みはありません。強い痛みがあるとすれば、それも一つの症状になります。そのような方には乳腺症や乳腺炎などがある場合がありますので、超音波検査(エコー検査)も行うべきです。また、乳腺は月経開始後5日目からの1週間以内が最も柔らかいとされていますので、その期間に検査を受けるのがよいでしょう。それ以外の時期に撮影すると、圧迫したときの痛みが強いだけでなく、乳腺が分厚いため病変が隠れてしまう可能性もあります。

イメージ|左の乳房に乳がんが写っているマンモグラフィーの一例

これは左の乳房に乳がんが写っているマンモグラフィーの一例です。乳房を横から見た写真で、向かって左側が右の乳房、向かって右側が左の乳房です。マンモグラフィーでは乳がんは白く写り、形はいびつな円形であることが多いです。この写真ぐらい大きい腫瘤(「しこり」のことを腫瘤(しゅりゅう)といいます)だと触診でも見つかると思いますが、マンモグラフィーに写った腫瘤の形で良性か悪性(がん)かの予想がつくことがあり有用です。また、マンモグラフィーでは「石灰化(せっかいか)」と呼ばれるカルシウムの沈着が写ることがあり、「石灰化」の形や分布の仕方によって「しこりを作る前の極めて早期の乳がん」が見つかることがあります。

要精密検査と診断されてもあせる必要はありません

 マンモグラフィーで何らかの異常があった方には要精密検査(精密検査が必要)の連絡がありますので、ほったらかしにせず適切な施設を受診してください。要精密検査の連絡があって夜も眠れないくらい心配したという方がよくいらっしゃいますが、要精密検査と判定された方を検査すると、大部分は「正常」または「治療の必要のない良性疾患」と最終診断されます。つまり「がん」ではありません。具体的には、乳がん検診の受診者のうち5~10%が要精密検査と判定され、乳がんが見つかるのは要精密検査と判定された方のうち3%程度(全国平均)です。したがって、要精密検査とされてもあまり心配せず、「安心するために精密検査を受ける」ぐらいの気持ちでいるのがよいでしょう。

異常なしと診断されたら

 マンモグラフィーで異常がないとされた方でも、乳房やわきの下にしこりのある方、最近乳首が変形してきた方、乳首に湿疹や分泌物がある方などは乳がんの可能性がありますから精密検査を受ける必要があります。あらかじめ問診票に隠さず記載してください。むしろ、このような症状のある方は乳がん検診の時期を待たず、なるべく早く乳腺外科(婦人科ではなく外科です!)を受診してマンモグラフィーと超音波検査(エコー検査)を受けるべきです。
 症状がない方でマンモグラフィーで異常がないとされた方でも、病変が小さすぎてマンモグラフィーに写らなかった可能性は残ります。次回の検診までは月に1回、月経開始後5日目から1週間以内の乳腺が柔らかい時期に自己触診を行うようにしてください。

精密検査

 精密検査は、まず超音波検査(エコー検査)で行います。これで乳がんを疑う異常が見つかれば病変に細い針を刺して細胞や組織を採取し、病理検査に提出して診断を確実にします。ちなみに、針を刺すときは麻酔を先に注射しますので痛くはありませんからご安心ください。

2009.9.16更新

+ ページTOP

診療科目外来のご案内医院概要当院の考え方地域医療連携人間ドック・健診フロアガイドスタッフ紹介よくあるご質問アクセス
一般外来・消化器内科糖尿病・内分泌肝・胆・膵内科循環器内科神経内科(もの忘れ外来)
胃・大腸・消化器外科循環器・心臓血管外科乳腺科放射線科
人間ドック・健診人間ドック大腸ドック脳ドックPET検査