根津駅から徒歩1分 文京区根津の地域に根ざした医療提供

文京区乳癌健診指定

トップ>>当院の考え方>>大切にするもの

大切にするもの

4つの指針 地域医療連携 人間ドック・検診 スタッフ紹介 かかりつけ医とは

地域連携医療について

理事長写真 地域の各医療機関が、それぞれの特徴を活かした診療を行い、さらに近隣の医療機関と協力することで、より質の高い医療を患者様に提供することができます。特定機能病院は、高度な医療を提供する施設であり、地域支援病院、急性期病院、療養型病院は、地域密着型の施設、開業医(かかりつけ医)は初期医療、健康相談、病気の予防・早期発見・早期治療を担当する施設です。患者様の病状を、連携する医療機関が共有化することで、より的確な診療を行うことができます。


「医師の招へいとスタッフの教育」について

 また当院では、早期発見、早期治療を実現させるため、平成元年より総合健診センターも設立し、内容の充実に努めてまいりました。医療の進歩とともに、早期に発見すれば、治療可能な疾患が増えてきました。癌などはその最も良い例です。早期発見、早期治療が重要な意味を持つのは、このためです。

 最近、医療は高度化し、又、細分化されて来ております。従って、ひとつの医療機関で高度な診断から治療まで全てを担うことはできません。

 私は、第一線の診断と治療は各々の医療機関が役割の分担をして初めて、高度な医療が提供できると考えます。

 そのために、開院以来23年間病診連携に力を入れてきました。当院は第一線の医療機関として必要かつ充分な水準の診断能力を持つに至り、真の意味での病診連携が行われていると信じます。

「かかりつけ医の推奨」について

院長写真

 『かかりつけ医』は、初期医療、健康相談、病気の予防・早期発見・早期治療をしてくれる身近な医師です。

 当院は、患者様にとって最適な医療を提供するために、諸検査を速やかに行い、結果を総合的に評価して診断、治療します。必要があれば、専門医や大学病院へ紹介します。また、病気の予防・早期発見・早期治療に務めています。生活習慣に対する指導、高血圧、糖尿病、脂質異常症など、脳卒中や虚血性心疾患の危険因子の治療をします。さらに、地域の保健・医療・福祉サービスのコーディネーターとしての役割も担っています。健康に関してどんなことでも結構ですので、是非ご相談下さい。


「早期発見・早期治療」について

 当院は、病気の予防・早期発見・早期治療に務めています。日常の診療、人間ドック、健診において、生活習慣に対する指導、がんの早期発見、高血圧、糖尿病、脂質異常症など、脳卒中や虚血性心疾患の危険因子の治療に力を入れています。

検診のお申し込み

2015.2.24更新

+ ページTOP

診療科目外来のご案内医院概要当院の考え方地域医療連携人間ドック・健診フロアガイドスタッフ紹介よくあるご質問アクセス
一般外来・消化器内科糖尿病・内分泌肝・胆・膵内科循環器内科神経内科
胃・大腸・消化器外科循環器・心臓血管外科乳腺科放射線科
人間ドック・健診人間ドック大腸ドック脳ドックPET検査