根津駅から徒歩1分 文京区根津の地域に根ざした医療提供

文京区乳癌健診指定

トップ>>医院概要>>プロフィール

プロフィール

理事長・名誉院長 山田静雄

 私は、昭和61年に当院を開院しました。開院以来、当院では、第一線での診断能力を高めるため、CT、MRIを始め、最新の各種高度診断装置を導入してきました。迅速な医療機関への紹介を可能にするため、当院独自の電子カルテシステムを平成11年に完成させました。
 このような診断システムも優秀なスタッフによって、初めて意味を持つものであり、当院では、各分野における一流の医師の招聘とスタッフの教育に力を入れています。
 病診連携において、治療を受け持つ紹介先医療機関の一流の医師達とは、開設以来長年に亘る交流を通して培って来た信頼に基づき、安心していただける医療の提供に努力しています。
 また、当院では、早期発見、早期治療を実現させるため、平成元年より総合健診センターも設立し、内容の充実に努めてまいりました。医療の進歩とともに、早期に発見すれば、治療可能な疾患が増えてきました。癌などはその最も良い例です。早期発見、早期治療が重要な意味を持つのは、このためです。
最近、医療は高度化し、又、細分化されて来ております。従って、ひとつの医療機関で高度な診断から治療まで全てを担うことはできません。
 私は、第一線の診断と治療は各々の医療機関が役割の分担をして初めて、高度な医療が提供できると考えます。
 そのために、開院以来23年間病診連携に力を入れてきました。当院は第一線の医療機関として必要かつ充分な水準の診断能力を持つに至り、真の意味での病診連携が行われていると信じます。

---------

学歴・職歴

・1965年 東京大学理学部 卒業
東京大学数物系大学院修士課程、東京大学理学系大学院修士課程、 日本医科大学医学部を経て
・1979年 日本医科大学付属病院(第一外科)入局
・1980年~1986年 日本医科大学付属永山病院 国立横須賀病院、三菱重工大倉山病院、栗山中央病院勤務
・1986年 山田胃腸科外科医院開設
・1989年 医療法人社団静晴会設立
・現在 山田胃腸科外科医院 理事長・名誉院長(医学博士)

---------

資格

医学博士
日本医師会認定産業医
日本総合健診医学会(専門医)
日本人間ドック学会(認定医)

---------

所属学会

日本外科学会
日本膵臓病学会
日本消化器外科学会
日本消化器病学会
日本総合健診医学会(専門医)
日本人間ドック学会(認定医)
日本脳ドック学会
日本乳癌検診学会
日本可視化情報学会(シニア会員)

---------

著書

・『胆道感染の病態生理』(分担執筆)
 メディカルビュー社(1984年)
・『医学と食品事典』(共著)朝日出版社(1992年)

山田先生写真

+ ページTOP

診療科目外来のご案内医院概要当院の考え方地域医療連携人間ドック・健診フロアガイドスタッフ紹介よくあるご質問アクセス
一般外来・消化器内科糖尿病・内分泌肝・胆・膵内科循環器内科神経内科(もの忘れ外来)
胃・大腸・消化器外科循環器・心臓血管外科乳腺科放射線科
人間ドック・健診人間ドック大腸ドック脳ドックPET検査